高嶺のハナさん ネタバレあらすじ 120話 最新刊7巻をお得に読む

高嶺のハナさん

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから

↓↓↓【前話はコチラ】↓↓↓

高嶺のハナさん ネタバレあらすじ 119話 最新刊7巻をお得に読む

高嶺のハナさん 120話ネタバレあらすじ

「全力で」

弱木と高嶺のデートが最高潮に達しようとしている中、彼らの後を追いかけて来たイチゴとチャラ田は何故かバッティングセンターに来ていた。

バッティングをしているのはイチゴであり、いい当たりを打っていた。

チャラ田はそれを見ていて、バッティングセンターに来ていた事があるのかと尋ねるとイチゴは全然と言いつつ、全然していないのに打てているのは天才である証拠なのかもしれないと言う。

チャラ田はイチゴの構えを見てみると、全然バットの持ち方が悪かったのでそれを指摘する。

イチゴはこれから何をやればいいのか思いつかなくなってしまったとチャラ田に本音をぶつけ、チャラ田もそれが何を意味しているのか察していた。

そして投げられたボールをイチゴは目をつぶった状態で思い切りバットを振ると打球は飛んでいき、ホームランとなった。

しかも持ち方を直していない状態で打ったのでチャラ田は驚いていた。

何をやればいいのか思いつかないから、一先ず目の前の事を真剣にやっていこうと考えていると言うイチゴに対し、チャラ田は納得しながら自分も打とうとしていた。

その頃、弱木は高嶺から青森りんごハートパイを受け取っていて、高嶺は弱木はりんごを好んでいるのかと思って、取りあえず購入してみたともじもじしながら言う。

弱木は高嶺が自分なんかにこれを購入してくれたのかと思っていると、これまでのイチゴ、チャラ田、高嶺が言っていた言葉を思い出していく。

それまでの自分は自分の考えを他の人達に無理矢理理解してもらおうとしていたと考え、心臓の音を鳴らしながら自分の考えを押し付けるのではなく、高嶺や他の人が今の自分みたいに喜ぶようなお菓子を作ればいいんだと思っていた。

青森りんごハートパイを貰ったのに何も言わない弱木を見た高嶺はひょっとしてそれは好みではないのかと言うと、弱木は好んでいると答える。

そう言われた高嶺は安堵しつつ、これから何をやろうかと聞くと弱木はそんな事を想定していなかったので困惑していた。

近くにプリクラを撮る機械があったので、高嶺は折角だからプリクラを試してみようかと言いつつも、本気でやろうとは思っていなかったのか冗談と言う。

まさか高嶺からそんな言葉が出るとは思っていなかったので、弱木は唖然としていると高嶺は慌ててこういう事も試していかないといけないと力説する。

弱木はそう言われて了承するとプリクラを撮る事になったが、お互いこういう事をした事がないのか中々上手く行かなった。

しかし、少しでも距離を詰める事が出来た。

そして弱木が支店に行かないといけないまで、3ヶ月を切ろうとしていた。

高嶺のハナさん 最新刊6巻をお得に読む方法

今回は 高嶺のハナさん を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録で31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

★登録は3ステップで簡単。いつでもすぐにキャンセル(解約)できます。★

 登録後の無料ポイントで「好きな漫画」を読む ◀

無料期間中の解約は一切料金は発生しません!!

高嶺のハナさん120話感想

イチゴとチャラ田は後を追いかけていたと思っていましたが、バッティングセンターに来ていたとは驚きました。

お互いに考えていた事が同じであり、これ以上追跡するといたたまれなくなる可能性があるからリフレッシュしようと来たのかもしれません。

イチゴは今の自分の恋愛状況に迷いが出始めていて、それ故に一度忘れて仕事にまい進していくことを決めた感じでしたね。

それ故に頭の中がすっきりしたから、バッティングも良くなったんじゃないかなと思います。

チャラ田も一旦忘れようと決めて、バッティングをしようと決めたのだと思いますね。

これが吉と出るか凶と出るか、楽しみです。

次回は企画に真剣に励むのではないかと思います。

勿論、これまでがふざけていたわけではないが、弱木がこれまで考えていたお菓子の企画は自分の好みをそのままお菓子にしたものであり、他人はどう思うかについては考えていませんでした。

しかし、高嶺からお礼を貰った際に、自分の考えを他の人達も自分と同じ事を考えていると言うのは誤りだと気づきました。

それ故にその事を踏まえながら真剣に企画を考えていくと思いますね。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

\高嶺のハナさん ネタバレあらすじ121話 最新刊7巻をお得に読む/

漫画を無料で読むことができる人気サービス ベスト3

「もっとマンガを無料やお得に読みたい!!」の声にお応えして、オススメの上位3位をご紹介します。

無料登録はコチラ 👉U-NEXT 👉まんが王国 👉music.jp
運営会社 株式会社U-NEXT 株式会社ビーグリー 株式会社エムティーアイ
有料会員 月額1,990円

(ビデオ見放題サービス付)

月額料金(300円~10,000円/月)

または、都度ポイント購入

月額1,958円
書籍数 42万冊以上 6万作品以上 17万冊以上
無料期間 31日間 無料会員登録あり 30日間
形式 アプリ・ストリーミング ストリーミング アプリ・ストリーミング
ポイント付与 登録時に600P付与

無料期間終了後は毎月1,200P付与

毎日来店ポイント1P付与

LINE利用で毎日プラス1P付与

5がつく日は5倍

漫画用のポイント600P付与

音楽・動画用のポイントが1,000P付与

無料期間後は毎月1,958P付与

無料期間中特典 書籍は2,400冊以上

アニメ・動画も、8万本見放題

3,000作品以上漫画見放題 専門3チャンネル見放題

音楽約620万曲・書籍約17万冊から購入可能

商品購入で最大20%ポイント還元

動画約18万本からレンタル視聴可能

割引クーポンでお得に動画視聴

アプリ
主要ジャンル 漫画・本・雑誌、動画(映画、ドラマ、アニメ) 漫画(オールジャンル) 漫画・漫画に関係するアニメ/ドラマ/映画
支払方法 クレジットカード

キャリア決済

Amazon.co.jp

AppleID

ギフトコード/U-NEXTカード

クレジットカード

キャリア決済

クレジットカード

spモードコンテンツ決済

楽天ペイ

リクルートかんたん支払い

おすすめポイント 電子書籍だけでなく、アニメ・動画も見放題 会員登録しなくても3,000作品以上の漫画が読める 新刊が発売日に読める
タイトルとURLをコピーしました