高嶺のハナさん ネタバレあらすじ 128話 最新刊7巻をお得に読む

高嶺のハナさん

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから

↓↓↓【前話はコチラ】↓↓↓

高嶺のハナさん ネタバレあらすじ 127話 最新刊7巻をお得に読む

高嶺のハナさん 128話ネタバレあらすじ

「負けない」
チャラ田経由で弱木が会社を去る事になるかもしれない事を知ったイチゴは彼を伴って弱木の家に行きます。

そして弱木が顔を出すと共にいきなりビンタし、激しく尋問し始めたのだ。

いきなりビンタされたことに困惑しながらも、弱木は自分は会社を去るなんて事はしないよとちゃんと真実を述べました。

それを聞いたイチゴとチャラ田は自分達が聞いている話と違うと言わんばかりに驚きの顔をしていたのだ。

そしてイチゴは聞いていた話と全然違うんだがと言わんばかりにチャラ田を見ると、彼は言い訳と言わんばかりに自分と同じ時期に会社に入った営業の社員の恋人の経理部の女性の年下の社員が人事部にいる年上の社員に聞いたんだと言う。

イチゴは全然でたらめじゃないかと言わんばかりにチャラ田を殴っていき、改めて弱木に対して事情を聴く。

ここまでの話を聞いた弱木は心の中で、自分はただ企画が通らなかったら青森へと異動するだけなのに、そういう事が噂となってあちこちに出回り、次第にちゃんとした情報が歪曲されていったんだと察する。

誤ったにしてもここまで情報が飛び交っているのでは誤魔化しきれないと判断し、今年あるクリスマスにおける企画会議で企画を通さないと青森へと行く事になるとはっきり言ったのだ。

チャラ田は会社を辞める事なく、時が来れば戻れる可能性があると判断しているのか、特に心配はしていない感じを見せていた。

対するイチゴは涙目だったのに、より涙を出していて、今にも溢れそうな感じを出していた。

心の中で青森に行くくらいなら、普通に会社をクビになってくれた方がマシと思いつつ、これまでの弱木の企画の内容からも、企画を通る事なんて不可能だと思っていた。

何とか回避するためには少なくとも自分はしょうもない企画を提出するしかないのではと考え始める状態だった。

今の彼女は敢えてわざと敗北しようと考えると察した弱木は彼女らしいと言わんばかりに笑みを浮かべつつ、色々と考えてくれて有難いけど、仮にも先輩なのだから自分が勝つとブイサインを出しながら言い、先程のビンタで喝が入った気分だとも言う。

ついでにチャラ田にも宣戦布告を行い、チャラ田は笑みを浮かべながら後悔するなよと言う。

対するイチゴは拳を弱木のブイサインの中に収めると共に、自分も真剣に戦って勝利すると宣言すると共に本当にお人よしなんだからと思うのだった。

高嶺のハナさん 最新刊7巻をお得に読む方法

今回は 高嶺のハナさん を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録で31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

★登録は3ステップで簡単。いつでもすぐにキャンセル(解約)できます。★

 登録後の無料ポイントで「好きな漫画」を読む ◀

無料期間中の解約は一切料金は発生しません!!

高嶺のハナさん128話感想

今回の事で分かったのはやはり他人の噂は当てにならない可能性が高いと言う事です。

チャラ田が仕入れた情報の元は他人の他人の他人の他人なので、かなり信憑性が低いと言わざるを得ません。

実際、全く違っていたので弱木をビンタしたイチゴが恥かいた感じになってしまいました。

それ故にちゃんと情報を仕入れる時は自分の足で動かないといけないですね。

そして今回、弱木が普通にかっこよかったなと思いました。

イチゴはわざと負けようと思案をしていましたが、それでは意味がないと思ったのか弱木は絶対に勝つと言ったのです。

わざと勝たせてもらったとしても、それでは自分のためにならないし、実力で勝ったとは言えません。

それ故にちゃんと真剣にやってもらって、勝利したいと言う考えがあり、そうすれば胸を張って高嶺の傍に入れると考えているのでしょう。

次回は弱木がより頑張って企画を考えるのではないでしょうか。

今も青森に行かないように懸命に努力している彼ですが、今回の事でより気合が入るのではないかと思います。

イチゴもチャラ田も事情を聴いても手加減せずに真剣に挑んでくれるから、自分はもっと真剣にやらないといけないと思った筈です。

それに一応後輩であるイチゴにああまで宣言したからには、ちゃんとしないと彼女に顔向けできないと思ったと思います。
↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

\高嶺のハナさん ネタバレあらすじ129話 最新刊7巻をお得に読む/

漫画を無料で読むことができる人気サービス ベスト3

「もっとマンガを無料やお得に読みたい!!」の声にお応えして、オススメの上位3位をご紹介します。

無料登録はコチラ 👉U-NEXT 👉まんが王国 👉music.jp
運営会社 株式会社U-NEXT 株式会社ビーグリー 株式会社エムティーアイ
有料会員 月額1,990円

(ビデオ見放題サービス付)

月額料金(300円~10,000円/月)

または、都度ポイント購入

月額1,958円
書籍数 42万冊以上 6万作品以上 17万冊以上
無料期間 31日間 無料会員登録あり 30日間
形式 アプリ・ストリーミング ストリーミング アプリ・ストリーミング
ポイント付与 登録時に600P付与

無料期間終了後は毎月1,200P付与

毎日来店ポイント1P付与

LINE利用で毎日プラス1P付与

5がつく日は5倍

漫画用のポイント600P付与

音楽・動画用のポイントが1,000P付与

無料期間後は毎月1,958P付与

無料期間中特典 書籍は2,400冊以上

アニメ・動画も、8万本見放題

3,000作品以上漫画見放題 専門3チャンネル見放題

音楽約620万曲・書籍約17万冊から購入可能

商品購入で最大20%ポイント還元

動画約18万本からレンタル視聴可能

割引クーポンでお得に動画視聴

アプリ
主要ジャンル 漫画・本・雑誌、動画(映画、ドラマ、アニメ) 漫画(オールジャンル) 漫画・漫画に関係するアニメ/ドラマ/映画
支払方法 クレジットカード

キャリア決済

Amazon.co.jp

AppleID

ギフトコード/U-NEXTカード

クレジットカード

キャリア決済

クレジットカード

spモードコンテンツ決済

楽天ペイ

リクルートかんたん支払い

おすすめポイント 電子書籍だけでなく、アニメ・動画も見放題 会員登録しなくても3,000作品以上の漫画が読める 新刊が発売日に読める
タイトルとURLをコピーしました