カラミざかり ネタバレとあらすじ感想 漫画最新刊1巻を試し読み

カラミざかり(メンズ)

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐにお得に絵つきカラミざかりが試し読みできますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)で「カラミざかり」を無料で試し読みする

カラミざかり 漫画ネタバレ 1巻のあらすじ

主人公の男子高校生「山岸 高成」は、友人の「吉野 貴史」と学校の教室で昼食をとっていた。

その近くでは垢抜けた女子グループが「駅の近くのラブホがいい感じに改装されてたよ」とか「5回もしちゃった」など、エッチな話題をさも当たり前のように話している。

それが耳に入ってきて顔を赤くする高成と、「俺もヤリてー!」と悔しそうに呻く貴史。

そこで貴史はネットで見つけたというAV動画をスマホで高成に見せてきた。

スマホの小さな画面に映る半裸の黒髪女性は、彼らのクラスメートである「飯田 里帆」にシルエットがよく似ている。

実は飯田に片想いしている高成は顔を赤くしてうろたえるが、なんとそこに飯田とその友達の「新山 智乃」が現れてしまった!

新山は貴史からスマホを取り上げると、面白がってそれを飯田に見せてしまう。

新山と一緒にスマホのAV動画を見ながら顔を赤らめる飯田。

「エロい奴だと思われたかも…」と気にしながらも家に帰るとその動画でオナニーをしてしまう高成だったが、同じ晩、飯田もまた自分にそっくりなその女優の動画を見ながら同じようにオナニーをしていたのだった……。

翌日、今度は「オナホを買って試してみたんだ!」と高成に嬉しそうに報告してくる貴史。

それをまた立ち聞きしていた新山が飯田と一緒に話に入ろうとしてくるが、さらにそこに現れた教員に用事を頼まれてしまい貴史と新山はその場からいなくなる。

不意に飯田と二人きりの状態になって緊張してしまう高成。

飯田から「夏休みはどうするの?」と話を振られた彼は「予備校がある」と答える。

お互いに大人しい性格のため話が弾まない二人だったが、それでも皆で海に行こうと約束しかけたところで貴史たちが戻ってきて、その話は有耶無耶になった。

その後、水泳の授業中に高成と貴史は女子のスクール水着姿を観察。

大学生の彼氏がいるらしい野村の巨乳ぶりにまず目が行く二人だったが、新山と飯田もまたよく見ればいやらしい身体つきをしていて、高成はこっそりと股間を膨らませてしまった。

そして放課後、やはり二人で一緒に家路につく高成と貴史。

貴史は野球部だったが怪我で一時的に活動を休んでいて、復帰しようと思えば出来るものの夏休み目前なのでサボる気でいたのだ。

そこにまたもや後ろから声をかけてくる新山と、それに付き合う飯田。

新山はあっけらかんとした顔で貴史に「オナホ見せてよ」と言ってきて、貴史は驚きの表情を浮かべる。

当然ながら断ろうとする貴史だったが、新山から「あんたが憧れてる先輩に言っちゃうよ」と脅されてしまい、仕方なく了承。

母親が仕事で夕方まで帰らないという貴史の家に、同級生4人で上がり込む事となった。

2階にある貴史の部屋まで案内された新山は、さっそくオナホを見せろと言ってくる。

それに嫌そうな顔をしながらも机の引き出しからオナホを取り出す貴史だったが、すると新山は「使ってみてよ」と更なる要求を出してきた!

これには貴史だけでなく高成と飯田も目を丸くする。

貴史もいい加減に新山を帰らせようとして「ムスコが元気じゃないと使えないんだよ」と断り、「なんならお前がオカズになってシゴいてくれればいいけどな」と無茶な要求を返した。

だが、新山はそれを「いいよ」とあっさり受け入れる。

そして貴史の前で制服のスカートを自らたくし上げ、自分の下着を貴史に晒していくのだった!

この展開に今まで黙っていた高成もさすがに止めようとするが、しかしそれも間に合わず貴史と新山の二人はお互いに下着をずらして性器を見せ合う段階に。

高成と飯田が顔を真っ赤にして黙り込む中、貴史と新山の二人はローションまで使って本当にオナホを使い始めてしまった。

頑なった貴史の肉棒をオナホで包み、擦り続ける新山。

そしてそれを興味深そうな目でじっと見つめる飯田。

興奮してきた貴史も新山の了承を得てから彼女の胸を制服越しに揉み始め、室内にはオナホとローションが立てる粘ついた水音と、胸を揉まれて感じる新山の小さな喘ぎが響き始める。

やがて貴史はそのままオナホの中で射精!

それで行為は終わるかと思われたが、そこでなんと新山はオナホを外した貴史の肉棒にしゃぶりつく。

口元を精液で汚しながら嫌らしく笑う新山に貴史も再び興奮し、彼女をそのままベッドに押し倒してキスと愛撫を始めてしまった。

完全に二人だけの世界に入ってお互いの身体をまさぐり合う貴史と新山。

そんな二人を見降ろしながら飯田は制服のスカートの上から、自分の下腹部をそっと押さえる。

さらに貴史がゴムを取りにベッドから降りた際、視界に入ってきた彼の逞しく勃起した肉棒に見惚れてしまう。

だが飯田などお構いなしに貴史と新山は初めて同士の初体験をスタート。

それはあまりの気持ちよさに耐えられなかった貴史が早々と射精する事で終わってしまったが、それでも二人は満足そうにベッドに身を横たえさせた。

飯田は相変わらずスカートを抑え続け、高成もまた二人のセックスを見てズボンを膨らませてしまっている。

そんな二人の様子にようやく気付いた貴史は、照れ隠しも兼ねて二人を半ば無理やりベッドに引っ張り上げた。

それに抗議しようとした高成だったが、気づけば飯田は既に貴史に上から覆い被さられ、キスをされている状態だった。

その光景にショックを受ける高成。

だが彼もまた自分の下に横たわる新山に抱き寄せられながら、彼女と人生初となるキスを体験。

その感触に興奮と感動を覚えるも、やはり高成が気になるのは隣で貴史とキスしている飯田のこと。

そちらに気を取られ過ぎて新山と一緒にベッドから転がり落ちてしまうが、そんな事が起きても飯田は全く気にせずに貴史の愛撫を受けていた。

貴史にアソコを弄られ、指を入れられている飯田の姿から目を離せない高成。

そんな彼に新山はキスやフェラを施していき、高成の肉体もまたそれに反応してどんどん興奮を高めていく。

しかし、それでも高成は隣のベッドで貴史にどんどん乱れさせられていく飯田の姿が気になって仕方がない。

貴史にクンニされながらもやはり抵抗を見せない飯田は、そのまま新山に続いて彼に処女を捧げる展開に!

片想いしている女子が処女を失うその瞬間を、同じ場に居ながらもただの傍観者として迎えてしまった高成。

呆然として言葉が出てこない彼に対し、貴史に貫かれている飯田は恍惚とした表情を見せていた。

これまで高成の肉棒を舐めていた新山も、そこでようやく彼の気持ちに気付いたようだったが、始まってしまった貴史と飯田のセックスはもう止まらない。

2回目という慣れもあってか、それとも新山よりも感触が良かったのか、先ほどの新山とのセックスに比べてずっと激しい腰使いを見せる貴史。

そんな彼に抱かれながら飯田も貴史の肉棒をきつく締めつける。

そして貴史がゴムを着けたまま飯田のナカで射精するのと同時に、高成も新山の口の中に射精!

ずっと飯田から目を離さなかった高成だが、貴史に抱かれて蕩け切った顔になっている飯田がそちらを向くと、高成は慌てて目をそらす。

そこにタイミングが良いのか悪いのか、貴史の母親が帰ってきてしまった。

慌てて身づくろいをした4人は何事も無かったかのように解散。

高成は、もう処女ではなくなってしまった飯田の後ろ姿をやはり呆然とした顔で見送るのだった……。

カラミざかり の最新刊を無料で試し読みする方法

今回は カラミざかり を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

▼U-NEXT(ユーネクスト)でカラミざかりの最新刊をお得に楽しむ▼
※無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
電子書籍

カラミざかり 最新刊1巻の漫画の感想

超大ヒットとなっている漫画「カラミざかり」の第1巻ですが、この読み終わった後の虚無感みたいなものがなんとも堪りませんね。

主人公の片想いの子「飯田里帆」が、友人に抱かれて目の前で処女を失ってしまうわけですよ。

そこに悪意とか悪気とか犯罪性とかが全然なくて、ただの成り行きと勢い任せでこうなってしまったというのがやるせない気持ちになります。

また飯田が清楚な見た目に反して年相応にエッチで、貴史に抱かれながら満更でもなさそうなのがショックと興奮を倍増させてくれました。

誰も悪くない……強いて言うなら押しの弱かった自分が悪い、そんな事を思ってしまうストーリーですね。

大ボリュームなだけあって読み応えがある上に、まだまだお話は続くようなので今後の展開がとても楽しみです。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

カラミざかり ネタバレとあらすじ感想 漫画最新刊2巻 前編を試し読み

ユーネクストでもうお得に漫画を読んでしまったあなたに|もう一つお得に漫画が読める方法をご紹介

ユーネクストの他にもう一つおすすめのサイトがebookjapan(イーブックジャパン)

ebookjapan(イーブックジャパン)ならクーポン利用で漫画がお得に読めます。

↓ ↓ ↓ 公式サイト右上のクーポンを使ってお得に「カラミざかり」を読む ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました